活動報告

活動報告report

学校歯科医の役割と義務

福岡市学校歯科医は福岡市教育委員会に所属する特別職職員で学校長の管理下にある

学校歯科医の職務

  項 目   内 容
 1  学校保健安全計画の立案に参与  学校保健委員会(教員・学校医・PTA等で構成)などで学校保健安全計画へ指導助言
 2  健康診断の実施 児童生徒への健康診断を実施
 3  疾病の予防措置及び保健指導  健康診断結果に基づき、疾病の予防措置及び保健指導に従事
 4  健康相談の実施  必要と認められる児童生徒に定期的又は臨時に健康相談を実施
 5  健康保健に関する指導  上記項目のほかに、必要な保健管理の専門的項目に関する指導
 6  執務記録簿の記入  執務に従事した時は、執務記録を校長に提出する

その他の実施業務

  項 目   内 容
 1  歯科保健指導の実施
(小・中・養護学校の一部)
 歯科保健指導(歯科集団健診・歯みがき指導・歯科保健講演会)を実施希望校より依頼があった場合、日程調整の上実施。
(6月~翌年1月)
 2  就学時健康診断の実施
 (小学校)
翌年小学校に入学予定の幼児に対して健康診断を実施。
(11月頃)

福岡市学校歯科医会活動内容

学校歯科健康診断
歯ブラシの実地指導
学校保健委員会